忍者ブログ
HOME > takaquinの記事 Admin NewEntry Comment RSS  
フラメンコスタジオ・アマネセールのブログです。
■カテゴリ「takaquin」の記事一覧

Manuel de Falla(マヌエル・デ・ファリャ
スペインを代表する作曲家。代表曲は歌劇「はかなき人生」や
バレエ音楽「三角帽子」「恋は魔術師」など。

フラメンコのカンテ・ホンドに興味を寄せ、多くの作品にフラメンコ色の影響が
色濃くみられる。また、グラナダでコンクールを創立するなど
カンテフラメンコに多くの貢献しました。

マエストロ・パコ・デ・ルシアも、自身のドキュメンタリー番組の中で
「ファリャの曲を聴いて、うつ病が治ったことがある。問題を抱え落ち込んで
いたが、ファリャの音楽を聴いて治ったんだ。音楽の奇跡だ。」
と語ったほど、あらゆる意味でフラメンコ界に影響を与えた偉大な人です。

そんなマエストロがファリャに、彼の曲で感謝のしるしをこめて作った
アルバムがこれです。




(Paco de Lucia/interpreta a Manuel de Falla)

フュージョン寄りの面白いアレンジの曲もありますが、何といっても6曲目の
ギター二重奏、スペイン舞曲第1番が一番カッコイイ!

以前から、akikoとカスタネットを使って2人でできる作品を
作れないかと色々考えた結果、この曲に挑戦しようと思います。

現在、ギター1本で弾けるようにアレンジ中。完成にはまだ時間が
かかりそうですが、良い作品になるように頑張ります!

takaquín



 

拍手[4回]

PR


注文していたREGALTipが届きました。
これはパーカッションに使うものですが、いったいどんな形をしたものでしょうか?
また、どんな音がするのでしょう?
なおらいライブで初披露します。
気になった方は是非お越しください!

チケット発売中!席数が少ないので、ご購入はお早めに!

(チケットはアマネセールでも取り扱ってます。

takaquín

拍手[2回]

 今日は時間があったので、このDVDをゆっくり観てみました。

ロシオ・モリーナ、イスラエル・ガルバンも良かったのですが
やっぱりエバのソレアですね!振りは昔とあまり変わっていないけれど
めまぐるしく変わるテンポ、3人のカンテとの見事な融合。
伝統的なギターのファルセータの中にパコ・ハラーナの世界が炸裂!
そして1コンパスも無駄のない構成の素晴らしさには、いつも圧巻です。
この夫婦みたいになれればいいな・・・。

takaquin
 

拍手[7回]

この本はオススメです!
特にフラメンコギター練習生にとっては必読書です。
また、踊り手さんにとっても、役に立つ情報が満載です。

フラメンコはカンテ、バイレ、ギターがお互い理解し、尊重し合って
良い物が生まれると思います。
3000円と少し高価ですが、値段以上の価値あり。
今までとは違った練習方法が見つかるかも…

takaquin


 

拍手[3回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[10/22 NONAME]
[08/02 Soleá ]
[08/01 NONAME]
[07/01 NONAME]
[06/23 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
稲葉 晶子
性別:
女性
職業:
バイラオーラ
自己紹介:


稲葉 晶子(いなば あきこ)
フラメンコスタジオ アマネセール主宰。
愛知県西尾市出身。
関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒業。 在学中にフラメンコを始める。
1998年~2001年スペインへ留学。セビリアのクリスティーナ・ヘーレン財団フラメンコ芸術学院舞踊科に在籍し多くのアーティストに師事。
帰国後、西尾市にスタジオを開設。
2002年から岐阜県多治見市でもフラメンコを指導。
2007年再びスペインへ留学。
現在、名古屋市中区のスペインレストラン、ロス・ファローレスでフラメンコショーにレギュラー出演中。その他ライブやイベントにて活躍中。





バーコード
ブログ内検索
カウンター
Estudio flamenco Amanecer takaquin Produced by 稲葉 晶子
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com