忍者ブログ
HOME > akikoの記事 Admin NewEntry Comment RSS  
フラメンコスタジオ・アマネセールのブログです。
自分の畑で採れる少しの野菜と
いただく沢山の野菜で
生活しています。

先日は
「つるむらさき」という
私にとっては初めての野菜をいただきました。

「料理したらブログにレシピを載せて下さい」
と。

レシピ????
私にレシピを求めるとは。。。
というのも、私の料理はいつも目分量。
レシピが書けるような料理は私にはないのですが・・・

今日は特別にレシピを公開します!
シンプルにお浸しでいただきました。

レシピ(2人前)
好みの量のつるむらさきを
好みの硬さにゆでて
好みのだし醤油をかける
お好みでごまやクルミをかける

誰にでも自分好みの味になる
お勧めのレシピです。
お試しください!

そうそう、
いただいた数本を残し水耕栽培中です。
成功したらまたレシピを公開しますね。
お楽しみに!

えっ!?
そんなレシピなら要らないって・・・

akiko

拍手[3回]

PR
奇跡か?
まぐれか?
2個目のズッキーニが立派に育ちました。
ミツバチさんかどなたか知りませんが
ありがとうございます!
(参考:ズッキーニについてのブログ


ところで、
私がスペインに渡り、最初に習ったのが
Milagros Menjíbar(ミラグロス・メンヒバル)でした。
フラメンコ界ではセビージャ派を代表する存在で
特にバタ・デ・コーラの名手として知られる踊り手です。

当時の私は、フラメンコ歴3年ほどの初心者同様のレベル。
とにかくレッスンについていくだけに必至で、
見よう見まね以上にはなれませんでした。
というより、
表面的な真似すら出来ていなかった気がします。
今思えば
もったいない気はしますが、
同時に贅沢な時間でもありました。

その後、彼女に習うことはありませんでしたが、
バタ・デ・コーラといえば彼女の踊りが一番に浮かんできます。
いつか、あんな風に踊れたらな。。。

奇跡の複数形
ミラグロス
その名前のとおり、奇跡の踊り手です。

あーあ。
私にも奇跡が起こらないかな。

(撮影:金山寛治)

akiko


拍手[5回]

 姪が
「自転車を乗れるようになったからみんな見て!」と。
直線の数mだが、得意げだ。

「いっぱい練習したの?」
と聞くと「うん。」とうなずいた。
「そうだね。練習すれば何でも出来るようになるね。」
と言ったら「うん。」と笑顔だった。

この先、やりたいことがあったら、
どうか、その調子で頑張ってもらいたい。

さて、明日23(日)は多治見市市民文化祭です。
(HP更新に不具合があり載せることができないままでした。
失礼しました。)
アニモの出演は11:00~11:30頃の予定です。

前回よりも出来るようになったことが
一つでもあれば
子供の頃のように得意げに踊って欲しいです。

さてさて、
bici bici
ビシビシ
指導してきた成果が出るでしょうか?

akiko

拍手[4回]

少しだけですが、畑で野菜を作っています。
今年初めて挑戦したのがズッキーニです。
挑戦したというと仰々しいですが、
他の野菜同様、ただ植えただけです。

数日前、花が咲いたので、育て方を確認すると
「昆虫や風によって自然に受粉することもあるが、
確実に着果させるために人工授粉が確実。」
とありました。

しかも、
「その日に咲いた新鮮な雄花を選び、
できるだけ同じ日に咲いた雌花と
9時頃までに受粉させましょう。」
とのこと。
何か難しそうだな・・・。

3回ほど見に行ったのですが、
いつも一つしか花が咲いていないので
まあいいかと、
受粉の仕事をミツバチ達に丸投げしました。

そんな、ずぼら栽培でも
丸いのと長いのを1個づつ収穫出来ました。

採りたてを焼いて食べたら
おいしかったです。

2個目が収穫できるかは不明です。

ミツバチさん、お願いします!!

akiko

拍手[4回]

スペイン人の食生活に欠かせないものといえば
ボカディージョ。
バケットの様なパンを半分に切って
ハムなどを挟んで食べる
スペイン風サンドイッチのことです。

家庭で作ることもあれば、
バルやカフェで頼むこともできます。
街中にはボカディージョ専門店もあるくらいです。

朝食として食べたり、
手短に軽くすませたい時の昼食になったり、
また小腹がすいた時のおやつになったり。
いつでも、どこでも食べられる
まさしく、国民食と言えるものだと思います。

外で食べれば、ピクニック気分も味わえてお勧めです。
パンを切って、ハムやチーズを挟んで、
あとはアルミホイルに包むだけ。
出かける前の数分で作れ、
簡単に持ち運ぶこともできます。
日本人にとってのおにぎりの様なものでしょうか。

さて、そのボカディージョを作って
油が淵遊園地へ菖蒲を観に行って来ました。

花しょうぶまつりは6/16(日)まで。
まだつぼみもたくさん有ったので、
次の週末でも楽しめるかと思います。

是非、ボカディージョを持って
お出かけください!

akiko


拍手[3回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[07/01 NONAME]
[06/23 NONAME]
[06/19 NONAME]
[05/03 NONAME]
[03/20 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
稲葉 晶子
性別:
女性
職業:
バイラオーラ
自己紹介:


稲葉 晶子(いなば あきこ)
フラメンコスタジオ アマネセール主宰。
愛知県西尾市出身。
関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒業。 在学中にフラメンコを始める。
1998年~2001年スペインへ留学。セビリアのクリスティーナ・ヘーレン財団フラメンコ芸術学院舞踊科に在籍し多くのアーティストに師事。
帰国後、西尾市にスタジオを開設。
2002年から岐阜県多治見市でもフラメンコを指導。
2007年再びスペインへ留学。
現在、名古屋市中区のスペインレストラン、ロス・ファローレスでフラメンコショーにレギュラー出演中。その他ライブやイベントにて活躍中。





バーコード
ブログ内検索
カウンター
Estudio flamenco Amanecer akiko Produced by 稲葉 晶子
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com