忍者ブログ
HOME > takaquinの記事 Admin NewEntry Comment RSS  
フラメンコスタジオ・アマネセールのブログです。
フラメンコ奏者にとっては重要なカポタスト。

歌い手のKey(調)の高さを合わせるために使用されるのが一般的ですが、
ギター・ソロの時に、左手をたくさんストレッチしなければいけない曲ですと
1.2フレットに付けると楽に弾けます!

そんな理由で使用する機会も多く、ネジがバカになってしまいました・・・・

Planet Wavesのカポタスト。
軽いですし、テンションも調節できて素晴らしいのですが、
使用頻度が多すぎたかなぁ・・・




takaquín




 

拍手[3回]

PR
フラメンコスタジオ・アマネセール、ギター科講師のtakaquínです。
昨日は暑い中、たくさんのお客様にロスファローレスのライブを観に来て頂きました。
誠に有難うございました!

さて、機材の話ですが
この前から導入したLINE6  XD-V70Lという
ワイヤレスシステムが非常に優れていて
昨日のライブでも大活躍でした。

今まではマイクを立ててギターの音を拾っていたのですが
ロス・ファローレスのお店の構造上、スタンドを立てる位置が踊り手さんにとって
邪魔になってしまい、思い切って大きく踊れない
(スタンドを蹴ってしまいそうになる)事や
演奏する真後ろにスピーカーを立てなければいけない事もあって
これが原因でいつもハウリングに悩まされていました。

そようなストレスが、XD-V70Lを導入したことで
嘘のように解消されました!

左の写真の受信機は付属のホルダーで、ピッタリとラックにマウントできます。

 


今では踊り手さんの足音も、床を叩く振動でかなり拾っていたのですが
その心配も全くなくなったので、EQの調整もしやすくなりました。




このようにマイクをサウンドホールの中に入れてしまってもハウリングの心配なし。
ミキサーのツマミを大して上げなくても、非常に良く音を拾ってくれます。

音屋さんに問い合わせをしたところ、SHURE社のワイヤレス用ラベリアマイクも
併用できるとの事です。

これから違うマイクでも、サウンドの変化を試してみようかと思います。

takaquín

 

拍手[2回]



12:00~14:00のライブで、コース料理を楽しめるようにと
歌い手の山下さんの意向で3部制の構成でした。

曲を歌う前の、山下さんの知的で絶妙なMCが好評で
興味津々にライブを聴いていただき、自分も高揚して
良い雰囲気でカンテフラメンコの世界を伝える事ができました。
ほどよい空間で、PA無しの生音で楽しんで頂けたかと思います。

下の写真はライブ終了後に、お店の方に淹れていただいたカプチーノ。
可愛いですね!
実はライブ前にも兎さんとクマさんもあったのですが・・・
(緊張していて撮影する余裕が無かったのです・・・)


第2回Nogarazzaカンテライブは9月15日(土) 12:00~です。
機会がありましたら、是非お越しください!

takaquín


 

拍手[2回]

告知が遅れましたが、大阪市北区西天満にある飲食店「Nogarazza」で
歌い手の山下祐見江さんとカンテライブを行います。
もちろん、僕はギターで出演します。
今回はカンテとギターのみ(しかも音響無しの生音!)なので、ちょっと緊張気味・・・

今後は奇数月の第3土曜日に出演予定です。
興味のある方は是非お越しください。

日時:7月21日(土)12:00~

場所:Nogarazza(ノガラッツァ)
...    大阪市北区西天満5-6-26 コーポイセマチビル
予約:06-6363-5553(Nogarazza)
料金:5250円《コース代金、ショーチャージ含む》


takaquín

拍手[2回]

ビセンテ・アミーゴ観て来ました。
セビージャで2000年の時に観に行った以来12年ぶり!

卓越した技術は言うまでもありませんが、ビセンテの場合、
音を出した瞬間にフワ~ッと上に上がっていくんですね・・・
(チョーキングしている訳ではありません・・・)
他の一流ギタリストでもやっていますが
彼の場合、この魔法の様な音の出し方が群を抜いているというか・・・
まるでマジシャンです。

左手のスラーでの表現の仕方も、本当に素晴らしい!
歌で例えると、こぶしになります。そのスラーのやり方が
フラメンコのカンテのこぶしと、とても似ていて
カンテに精通しているからこそ、ああやって表現できるんだな・・・と
つくづく関心しました。

他には、パッと聴いただけでは気付かない転調の上手さも絶妙だし
リズムも特有のパターンがあって好きです。
好きな箇所を書きだしたらキリがありません。
言葉の表現が下手くそなので、もうこの辺にしておきます(笑)

至福の2時間でした。


takaquín



 

拍手[5回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[05/03 NONAME]
[03/20 NONAME]
[02/23 NONAME]
[02/23 NONAME]
[05/09 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
稲葉 晶子
性別:
女性
職業:
バイラオーラ
自己紹介:


稲葉 晶子(いなば あきこ)
フラメンコスタジオ アマネセール主宰。
愛知県西尾市出身。
関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒業。 在学中にフラメンコを始める。
1998年~2001年スペインへ留学。セビリアのクリスティーナ・ヘーレン財団フラメンコ芸術学院舞踊科に在籍し多くのアーティストに師事。
帰国後、西尾市にスタジオを開設。
2002年から岐阜県多治見市でもフラメンコを指導。
2007年再びスペインへ留学。
現在、名古屋市中区のスペインレストラン、ロス・ファローレスでフラメンコショーにレギュラー出演中。その他ライブやイベントにて活躍中。





バーコード
ブログ内検索
カウンター
Estudio flamenco Amanecer takaquin Produced by 稲葉 晶子
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com