忍者ブログ
HOME > > [PR] > akiko > arroz (アロース) 米 Admin NewEntry Comment RSS  
フラメンコスタジオ・アマネセールのブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




スペイン語の発音は日本語に近いので
比較的発音しやすいかと思います。
ただ難しい発音もあります。 
その一つが
「ラリルレロ」の巻き舌音。
米を意味する『アロース』も「ロ」の部分を
巻き舌で発音します。

こちらでもお米は普通にスーパーで売られているので
簡単に手に入ります。
炊飯器がないので始めボウボウ 中パッパ
鍋で炊いています。

私はガス調理器に慣れているのですが、今回のアパートはIHなのです。
最初は温度調節に苦戦しましたが、3回目にして要領を得てきました。
計量カップがないので米の量も水の量も適当ですが
それなりにうまくいっています。

残りのガルバンソ煮込みをかけたら
ハヤシライス風になりました。

akiko

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/05 NONAME]
[05/03 NONAME]
[02/28 NONAME]
[02/16 NONAME]
[02/15 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
稲葉 晶子
性別:
女性
職業:
バイラオーラ
自己紹介:


稲葉 晶子(いなば あきこ)
フラメンコスタジオ アマネセール主宰。
愛知県西尾市出身。
関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒業。 在学中にフラメンコを始める。
1998年~2001年スペインへ留学。セビリアのクリスティーナ・ヘーレン財団フラメンコ芸術学院舞踊科に在籍し多くのアーティストに師事。
帰国後、西尾市にスタジオを開設。
2002年から岐阜県多治見市でもフラメンコを指導。
2007年再びスペインへ留学。
現在、名古屋市中区のスペインレストラン、ロス・ファローレスでフラメンコショーにレギュラー出演中。その他ライブやイベントにて活躍中。





バーコード
ブログ内検索
カウンター
Estudio flamenco Amanecer arroz (アロース) 米 Produced by 稲葉 晶子
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com