忍者ブログ
HOME > akiko > 吉良きらきら Admin NewEntry Comment RSS  
フラメンコスタジオ・アマネセールのブログです。
*あらすじ*
吉良上野介は、静かな茶室で家老の左右田孫兵衛と、
穏やかに暮らしていた頃を思い出す。
妻・富子との思い出、吉良の民と築いた黄金堤、
17年前に青年・浅野内匠頭とともに果たした御馳走役……
しかし、吉良上野介の人生は逆転した。
「なぜ、恨まれねばならぬのか?」答えの見つからない疑問に胸が塞がれる。
300年以上、謎であった松の廊下事件の真相を
茶人としての吉良上野介が自ら悟る。
『忠臣蔵』で仇役として描かれてきた吉良像を覆す迫真のドラマ!

いよいよ本番です!
こちらの劇に農民の役として出演させていただきます。
劇中で農民が豊作を喜んで「きらきら音頭」を踊るというほんの数分の出番ですが、
貴重な経験をさせていただいています。
通し稽古で初めてお話しの筋を知ったのですが、
想像していなかった展開!素敵な作品になっています!!

西尾市文化会館小ホール 
12月3日(土) 13:30/17:30
12月4日(日) 13:30
¥3.000
チケットの問い合わせは
文化会館内の喫茶店=0563-54-5985へ。

 ご興味お有りの方、是非お越しくださいませ。

akiko
 

 

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
無題
舞台、観させていただきました。
お話も面白く、akikoさんの踊りとお芝居も絶品でした。
お芝居って、いいですね!!!             
NONAME 2011/12/06(Tue)00:01:11 編集
Re:無題
お越しいただきありがとうございました。
「フラメンコ娘 お晶」気に入っていただけましたか?
貴重で楽しい経験でした。
【2011/12/06 23:50】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[05/03 NONAME]
[03/20 NONAME]
[02/23 NONAME]
[02/23 NONAME]
[05/09 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
稲葉 晶子
性別:
女性
職業:
バイラオーラ
自己紹介:


稲葉 晶子(いなば あきこ)
フラメンコスタジオ アマネセール主宰。
愛知県西尾市出身。
関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒業。 在学中にフラメンコを始める。
1998年~2001年スペインへ留学。セビリアのクリスティーナ・ヘーレン財団フラメンコ芸術学院舞踊科に在籍し多くのアーティストに師事。
帰国後、西尾市にスタジオを開設。
2002年から岐阜県多治見市でもフラメンコを指導。
2007年再びスペインへ留学。
現在、名古屋市中区のスペインレストラン、ロス・ファローレスでフラメンコショーにレギュラー出演中。その他ライブやイベントにて活躍中。





バーコード
ブログ内検索
カウンター
Estudio flamenco Amanecer 吉良きらきら Produced by 稲葉 晶子
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com