忍者ブログ
HOME > akiko > testigo(テスティーゴ):バトン、証人、証拠品、目撃者 Admin NewEntry Comment RSS  
フラメンコスタジオ・アマネセールのブログです。
セビジャーナスつなぎの動画を
ご覧いただいたみなさま
ありがとうございました。

(まだご覧でない方は5/18のブログを)

さて
知らない単語を辞書で調べたとき、
実は違う意味で、すでに知っている単語だと
妙に感動したりします。
へ~、そういう意味もあったんだ。
と。

testigoは
(法的な)証人、証拠品
(事件などの)目撃者
という意味ですでに知っていた単語です。

まさか「バトン」という意味があったなんて
連想もできない単語だっただけに驚きです。
確かに
「バトン」というのは何らかの行為を
確かにつないだという「証拠品」になるからかな?
と自分なりに解釈してみたり。

今回の「セビジャーナスつなぎ」は
単純に言えば
指名されたら、演奏している動画をUPして
次の人を指名するというリレーでした。
でも、
私が観た動画にはどれも
その人の思いがあふれていました。
それは
セビジャーナスに対する愛だったり。
日常の中に溶け込んだ様子だったり。

動画は、言わば
「思い」を表す「証拠品」だと思いました。

私もそんな思いを踊り手として
表現したつもりです。

セビジャーナスの本場である
セビージャ在住の友達から
「バトン」を渡されたのも何かの縁。

私なりの表現方法で創った「証拠品」。

「目撃者」である皆さんは
どう思われましたか?

akiko




拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
[06/05 NONAME]
[06/05 NONAME]
[06/02 NONAME]
[05/31 NONAME]
[05/29 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
稲葉 晶子
性別:
女性
職業:
バイラオーラ
自己紹介:


稲葉 晶子(いなば あきこ)
フラメンコスタジオ アマネセール主宰。
愛知県西尾市出身。
関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒業。 在学中にフラメンコを始める。
1998年~2001年スペインへ留学。セビリアのクリスティーナ・ヘーレン財団フラメンコ芸術学院舞踊科に在籍し多くのアーティストに師事。
帰国後、西尾市にスタジオを開設。
2002年から岐阜県多治見市でもフラメンコを指導。
2007年再びスペインへ留学。
現在、名古屋市中区のスペインレストラン、ロス・ファローレスでフラメンコショーにレギュラー出演中。その他ライブやイベントにて活躍中。





バーコード
ブログ内検索
カウンター
Estudio flamenco Amanecer testigo(テスティーゴ):バトン、証人、証拠品、目撃者 Produced by 稲葉 晶子
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com