忍者ブログ
HOME > > [PR] > akiko > ¡Vamos a bailar! バモス ア バイラール 踊ろう! Admin NewEntry Comment RSS  
フラメンコスタジオ・アマネセールのブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


4月22日(日)
第2回フェリア・デ・アマネセール無事終了しました。
(第1回の様子はこちら
お越し頂いた皆様、ありがとうございました。

ここで踊っていた「セビジャーナス」は
スペインのセビリア発祥の曲です。
有名な「セビリアの春祭り」などのお祭りで踊られたりと
老若男女に愛されている曲です。
セビジャーナスというと、
日本ではフラメンコ入門者が最初に習う曲ということもあり、
やや軽く見られがちかもしれませんが、実は奥が深いのです。
厳密に言うとセビジャーナスはフラメンコではありませんが、
同じくらいの芸術性があります。

セビジャーナスは、基本的に4番構成で歌の長さも同じです。
人によって踊り方に多少の違いはあれど、大よその振付があります。
その中で、いかに自分の個性が出せるか、
表現できるかがミソになってきます。

そしてセビジャーナスは毎年新曲が出るなど、
数え切れないほどの曲があります。
どの曲でもリズムがずれないように踊ることができ、
その上その曲から感じることを表現できたら、それはすてきな事です。
またセビジャーナスは多くはペア、またはグループで踊る曲です。
どんな相手とも、
互いに個性を出しつつも息を合わせて踊ることができたら
もう完璧です。

生徒さんには、
レッスンの時のように、ミスを気にしたり、
間違えずに踊ることばかりに気を取られるのではなく
純粋に「踊る」ことの楽しさを感じてもらえたらなと思っていました。
参加された方どうだったでしょうか?

いつもはクラスで私が「セビジャーナスを踊りましょう」と言うと
だいたいは
ちょっと嫌そうな顔
不安そうな表情
「いつまでたっても覚えられないんだよね」というネガティブ発言・・・。
さらにはペアで踊る時には、
まずは相手に
「間違えますから、よろしく」という断りまで・・・。

でもフェリアでは、
「皆が踊っているから私も」と自発的に輪に入ってきたり、
「踊りましょう」という誘い言葉も聞かれたりと
ちょっとは踊りを楽しんでもらえた様子でした。

当日は小スタジオに軽飲食を並べました。
皆さん、まずは腹ごしらえしてから踊り、
1曲踊ってはカロリー補給。また踊る。
小スタジオはさながら
マラソンの給水所のようでした。

akiko



拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
楽しむ
久々のブログ…(^o^;)ですよね?(笑)

フェリアは盛況だったようですね♪
セビジャーナスを愉しく踊る!!
わかっちゃいるが!!レッスン時の練習生にはなかなか感じられない事なんですねー(>_<")
個性を出して踊れるようになりたいな。

NONAME 2018/05/03(Thu)19:42:28 編集
Re:楽しむ
はい(-_-;)久々のブログです。
しかも行事が終わってから2週間近くたってやっと書くという^^;
怠慢さ。
これでも、フェリア行けないからブログ楽しみにしています!
という、わがままな要求に真面目に答えた結果です(^O^)
これをきっかけに、重たかった腰も上がるかも。
今後続々とUPされる(かもしれない)ブログをお楽しみに!
【2018/05/03 20:07】
[247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [241]  [240]  [239
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/09 NONAME]
[05/05 NONAME]
[05/03 NONAME]
[07/05 NONAME]
[05/03 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
稲葉 晶子
性別:
女性
職業:
バイラオーラ
自己紹介:


稲葉 晶子(いなば あきこ)
フラメンコスタジオ アマネセール主宰。
愛知県西尾市出身。
関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒業。 在学中にフラメンコを始める。
1998年~2001年スペインへ留学。セビリアのクリスティーナ・ヘーレン財団フラメンコ芸術学院舞踊科に在籍し多くのアーティストに師事。
帰国後、西尾市にスタジオを開設。
2002年から岐阜県多治見市でもフラメンコを指導。
2007年再びスペインへ留学。
現在、名古屋市中区のスペインレストラン、ロス・ファローレスでフラメンコショーにレギュラー出演中。その他ライブやイベントにて活躍中。





バーコード
ブログ内検索
カウンター
Estudio flamenco Amanecer ¡Vamos a bailar! バモス ア バイラール 踊ろう! Produced by 稲葉 晶子
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com