忍者ブログ
HOME > takaquin > 7弦ギター Admin NewEntry Comment RSS  
フラメンコスタジオ・アマネセールのブログです。
最近、このデュオにハマッています。




7弦ギターを打楽器のように弾きまくる、ヤマンドゥ・コスタ氏。
ブラジル音楽では7弦ギターは一般的で、7弦目はCに調弦される事が多い様です。
そんな事よりも、フラメンコ音楽以外で
フラメンコの世界で俗にいう
伝統的な構えで弾くギタリストを初めて見ました!
(他の映像では違う構え方で弾いていますね・・・どんな構えでも
関係ないみたいです・・・)

もう一方はバンドリン(南米のマンドリン)を操る、アミルトン・ヂ・オランダ氏。

この二人もう最高!さっそくLIVE盤CD買っちゃいました。


takaquín
 

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[10/22 NONAME]
[08/02 Soleá ]
[08/01 NONAME]
[07/01 NONAME]
[06/23 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
稲葉 晶子
性別:
女性
職業:
バイラオーラ
自己紹介:


稲葉 晶子(いなば あきこ)
フラメンコスタジオ アマネセール主宰。
愛知県西尾市出身。
関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒業。 在学中にフラメンコを始める。
1998年~2001年スペインへ留学。セビリアのクリスティーナ・ヘーレン財団フラメンコ芸術学院舞踊科に在籍し多くのアーティストに師事。
帰国後、西尾市にスタジオを開設。
2002年から岐阜県多治見市でもフラメンコを指導。
2007年再びスペインへ留学。
現在、名古屋市中区のスペインレストラン、ロス・ファローレスでフラメンコショーにレギュラー出演中。その他ライブやイベントにて活躍中。





バーコード
ブログ内検索
カウンター
Estudio flamenco Amanecer 7弦ギター Produced by 稲葉 晶子
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com