忍者ブログ
HOME > > [PR] > akiko > peso(ペソ) 重量 体重 Admin NewEntry Comment RSS  
フラメンコスタジオ・アマネセールのブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私は体重の増減は少ない方ですが、
やはり舞台が続くと体重が落ちてしまいます。
この7,8月はモダンダンスの公演も数多くあったので
体重が減っているのも数字の上では認識していたのですが…。
その事実を目の当たりにする出来事がこのお盆にありました。

14日トヨタキャッスル昼の部の出演前に衣裳を着ると少しゆるいのです。
やっぱり痩せたかな?(←この期に及んでもあまり認めたくないのです)
そう思いながら舞台へ。
踊り終えると後ろにあったファスナーが右横までずれていました。
幸い本人は気付いていなかったので平気な顔で踊っていましたが・・・。
まさに、「知らぬが仏」。恥ずかしい限りです。
(夜の部では下着ごと安全ピンでとめました)

ちょうど多治見の生徒さんが家族で観に来てくれていたのですが、
お母さんからは「また痩せたんじゃないですか?」
お父さんからは「もう少し太っていた方がいいですね」
生徒さんからは「スカートがどんどん回っていくのが気になりました」
と、私の弱点を攻撃するコメントをいただきました(苦笑)

そうなんです。フラメンコダンサーとして
私は背が高くて痩せているというこの体型が
とても!!コンプレックスなのです。
衣裳も長袖にしたり、ボリュームを持たせたデザインにするなど
工夫はしているつもりですが、そんなことでカバーできるのは微々たるもの。
たとえカバーできたとしても見た目だけなのです。
やはりそこは踊りの質で変えていかないといけないわけです。

フラメンコで「踊りにペソがある」という表現があります。
ペソとはタイトルにも書いたとおり、辞書によると「重量、体重」という意味。
でもフラメンコ舞踊において「ペソがある」といえば、
その踊り手の体重が重いというのではなくて「重みのある踊り」。
といってもわざと膝を曲げて粘っこく踊ってみたり、
そういった一見どっしりしているかのように見える踊り方ではなく・・・
上手く説明できないのですが、一言でいえば
その踊り手の発する「エネルギー」ではないかと思います。
天地を貫くエネルギーと空間を埋め尽くすエネルギー。

モダンダンスでも「エネルギー」という言葉が良く出てきますが、
なかなか発せられないものです。

私の体重を減らす一因となった舞台続きのモダンダンスも
今週23(木)がこの夏最後の舞台となります。

これが終われば体重も元に戻ることでしょう。
それでも痩せている私は
peso(体重)は無くてもpeso(重み)のある踊りを目指します!

akiko・
 


 

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/05 NONAME]
[05/03 NONAME]
[02/28 NONAME]
[02/16 NONAME]
[02/15 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
稲葉 晶子
性別:
女性
職業:
バイラオーラ
自己紹介:


稲葉 晶子(いなば あきこ)
フラメンコスタジオ アマネセール主宰。
愛知県西尾市出身。
関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒業。 在学中にフラメンコを始める。
1998年~2001年スペインへ留学。セビリアのクリスティーナ・ヘーレン財団フラメンコ芸術学院舞踊科に在籍し多くのアーティストに師事。
帰国後、西尾市にスタジオを開設。
2002年から岐阜県多治見市でもフラメンコを指導。
2007年再びスペインへ留学。
現在、名古屋市中区のスペインレストラン、ロス・ファローレスでフラメンコショーにレギュラー出演中。その他ライブやイベントにて活躍中。





バーコード
ブログ内検索
カウンター
Estudio flamenco Amanecer peso(ペソ) 重量 体重 Produced by 稲葉 晶子
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com