忍者ブログ
HOME > > [PR] > akiko > paciente(パシエンテ) (形)我慢強い (名)患者、病人 Admin NewEntry Comment RSS  
フラメンコスタジオ・アマネセールのブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

過酷なイベントを終え、
その後ギターレッスンもこなしたtakaquinでしたが
夜中にうなり声を上げ、
「実は朝から調子が悪かったんだよ~」と
かなりつらそうな様子。
そこで初めて、
どうりで本番中も滝のような汗を流していたんだ、
体調悪かったんだね
と納得しました。

起きた瞬間
私が「あ、腰が痛い」と思ったように
彼も「あ、調子悪い」と思ったようです。
まったく気づきませんでした。

私が起きるなり、
腰が痛いよ~
シップ貼って~
これじゃ、痛くて踊れないよ~
なんて、ぎゃあぎゃあ言っていたから
言えなかったのかもしれません。
我慢強い人です。

そこで、安否確認です。
出演者の皆さんは無事ですか?

さて、本日のお題 
pacienteはおもしろい単語です。
形容詞としては我慢強い、根気があるという意味ですが、
名詞で使うと患者、病人という意味になります。

我慢強くしていたら病人になっちゃった。
今のtakaquinにぴったりの単語です(笑)

akiko

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
お大事にm(__)m
こんばんは。
出演者皆様akiko さん&takaquin さん、お疲れ様でした。
我慢し過ぎには気を付けて下さいね。
お大事になさって下さいませm(__)m

おやすみなさい☆

Panadera 2013/10/08(Tue)01:00:58 編集
Re:お大事にm(__)m
ご心配おかけしました。
takaquinもだいぶ回復しました。
私たちにとっては体調管理も大事な仕事のひとつ。
今後はさらに気を付けたいと思います。

この時期の気候は不安定です。
Panaderaさんもお気を付け下さいね。
【2013/10/08 23:31】
[136]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/05 NONAME]
[05/03 NONAME]
[02/28 NONAME]
[02/16 NONAME]
[02/15 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
稲葉 晶子
性別:
女性
職業:
バイラオーラ
自己紹介:


稲葉 晶子(いなば あきこ)
フラメンコスタジオ アマネセール主宰。
愛知県西尾市出身。
関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒業。 在学中にフラメンコを始める。
1998年~2001年スペインへ留学。セビリアのクリスティーナ・ヘーレン財団フラメンコ芸術学院舞踊科に在籍し多くのアーティストに師事。
帰国後、西尾市にスタジオを開設。
2002年から岐阜県多治見市でもフラメンコを指導。
2007年再びスペインへ留学。
現在、名古屋市中区のスペインレストラン、ロス・ファローレスでフラメンコショーにレギュラー出演中。その他ライブやイベントにて活躍中。





バーコード
ブログ内検索
カウンター
Estudio flamenco Amanecer paciente(パシエンテ) (形)我慢強い (名)患者、病人 Produced by 稲葉 晶子
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com